近畿地方を中心に信頼されて70年。施工実績多数あり!

半たわみ性舗装工事

尼崎市、三田市、西宮市を中心に街路、歩道、交差点、バスレーン、各種倉庫の床、コンテナヤードなど、
小規模工事から大規模工事まで、どんなご要望にもお応え致します。

お問合せ・お見積り依頼は無料です。

お気軽にご相談ください

0120-07-2981

お問合せ
お見積り

施工例物流会社様 舗装工事

着工前着工後
着工前着工後


施工例食品加工会社様 舗装工事

着工前着工後
着工前着工後


施工例概要

半たわみ性舗装は、開粒度アスファルト混合物の空隙に、特殊セメントミルクを浸透させた舗装です。セメントミルクの浸透深さによって全浸透型と半浸透型があり、一般に車道には全浸透型を用います。
特殊セメントミルクの種類には普通タイプ・早強タイプ・超速硬タイプがあり、各タイプの浸透作業後の養生時間はそれぞれ3日、1日、3時間程度です。
一般の密粒度アスファルト舗装に比べて、塑性変形抵抗性、明色性、耐油性および難燃性に優れます。


施工例特徴

  • 塑性変形抵抗性に優れ、わだち掘れの発生を抑制できます
  • 耐油性と難燃性に優れています
  • 明色効果があり、顔料の添加で着色することもできます


施工例主たる性能

  • 塑性変形抵抗性


施工例従たる性能

  • 摩耗抵抗性
  • 路面温度低減
  • 明色・着色性
  • 耐油性
  • 難燃性


施工例用途・適用箇所

  • 交差点付近、バスターミナル、料金所などの耐流動性が要求される箇所
  • パーキングなどの耐流動性、耐油性が要求される箇所
  • トンネル内などの明色性が要求される箇所
  • バスレーンなどの耐流動性、視認性が要求される箇所
  • 公園、商店街、建築外構などの景観性が要求される箇所


尼崎市、三田市、西宮市を中心に多くのお客様よりご依頼頂いております。「半たわみ性舗装工事」のことなら苅田建設にお気軽にご相談ください。